楽学ネットは、みなさまの学びをサポートする通信教育・通信講座の総合サイトです。

通信講座セミナーレポート

幼児食会員向けセミナー 〜幼児期の食問題と実践〜

▼2014年6月7日(土)東京学院 1F教室(東京・千代田区)

幼児食の重要性と口腔の発達について間宮智子先生が講義

セミナー風景1

当日は梅雨に入ったばかりであいにくの雨模様でしたが、開場前からすでに受付け待ちの方がいらっしゃるなど、とても熱心な参加者が集まり、活気あふれるセミナーとなりました。

1時間目の間宮先生の講義は「食べることは、生きることである」というとてもシンプルかつ重要なお話に始まり、食欲についてや口腔の発達、子どもの生活リズム、大人がどう子どもの食を考えてコントロールしていくかなど、幼児食アドバイザーとしてとてもためになる内容ばかり。管理栄養士らしく白衣に身を包んだ間宮先生のハキハキしたしゃべりと歯に衣着せぬ物言いに、参加者からは「お話がとても楽しい」「もっと聞きたいです!」と大好評でした。

時間いっぱいまで盛り上がった質疑応答と受講生交流会

セミナー風景3

質疑応答では、実際に保育の現場で調理師や栄養士として働いている参加者を中心に、いろいろな質問やお悩みが飛び出しました。間宮先生を交えての受講生交流会でも話は続き、食や育児のいろいろな情報に振り回され、アレルギーなど細かい対応を要求される子どもの増加に悩む保育の現場をかいま見ることができました。みなさん話はつきませんでしたが、最後は時間切れで名残を惜しみながらの解散となりました。

※今後も幼児食アドバイザー養成通信講座の会員向けセミナーを開催する予定です。詳細が決まり次第お知らせいたします。

講座の案内へ

幼児食講座はこちら

  • 東京カルチャーセンター公式facebook

楽学ネットでは、お客様により安全にご利用頂けるよう、”SSL”を用いた暗号化を施し、通信の秘匿性を高めています。

ページトップへ