作詞通信講座は、作詞家デビューへの最短距離!信頼と実績の教育システムであなたも作詞がぞんぶんに楽しめるようになります!

作詞通信講座

作詞通信講座の講座概要

作詞が学べて、楽しめて、デビューのチャンスもつかめる!

作詞通信講座

基礎から実践まで! プロになる道も開かれています

「歌」が人々に感動や共感、よろこびを与えるために、とても大切な存在である「詞」。この歌われるための言葉をつむぐ「作詞」という行為は、日本語の美しさ、言葉とメロディが奏でる魅力を満喫することができ、俳句やエッセイなどと同様、またはそれ以上に趣味として楽しめる創作活動と言えます。

ペンと紙さえあればどなたでもできますが、「メロディをつけて」「歌われる」ためには、いくつかの約束ごとを守る必要があります。こうした基礎的な知識から、あなたのオリジナリティを発揮して作品を作り上げるまでを学べるのが日本音楽アカデミーの作詞通信講座です。1979年の開講以来、信頼できる先生にお願いして教育システムを充実させ、音楽業界とのつながりを持つ当講座なら、趣味としてはもちろん、プロとしてデビューするチャンスもつかめます!

作詞家デビュー300名以上を輩出!

作詞通信講座の教育システムは「カラオケは好きだけど作詞については何も知らない」という初心者の方から、ある程度作詞の勉強をしてきたという中級クラスの方まで、あらゆるレベルの方々がその実力に応じて、楽しくレベルアップできる構成になっています。

長年の経験に裏付けされた添削指導や、業界のニーズに対応したトレーニングの導入、さらに体験学習できるゼミナールの実施など、業界で通用する作品づくりを目指した実践的カリキュラムが特徴です。

当講座で学び作詞家デビューを果たした方は300名を超え、現在もぞくぞくと増え続けています。次にデビューを飾るのはあなたかもしれません!

作詞家デビューとは
自作の詞が楽曲化され、CD等として商品化されることを指します
  • 【作詞通信講座出身作詞家が手がけた楽曲】※歌手名50音順
  • 『通り雨』作詞:冬弓ちひろ/作曲:岡千秋/編曲:南郷達也/歌:石原詢子/ソニー・ミュージックダイレクト
  • 『おとこの街道』(アルバム『氷川きよし 新・演歌名曲コレクション3 -みれん心-』に収録)作詞:菅麻貴子/作曲:桧原さとし/編曲:伊戸のりお/歌:氷川きよし/日本コロムビア
  • 『女泣川』作詞:坂口照幸/作曲:徳久広司/編曲:前田俊明/歌:藤あや子/ソニー・ミュージックレコーズ
  • 『あっぱれ富士山、日本晴れ!』(アルバム『マツケン・アスレチカ』に収録)作詞:結木瞳/作曲:佐瀬寿一/編曲:矢田部正/歌:松平健/徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 『男の足跡』作詞:坂口照幸/作曲:宮下健治/編曲:南郷達也/歌:三門忠司/テイチクエンタテインメント
  • 『風雪夫婦花』作詞:坂口照幸/作曲:杉本眞人/編曲:櫻庭伸幸/歌:都はるみ/コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 『私の恋』作詞:坂口照幸/作曲:四方章人/編曲:前田俊明/歌:森進一/ビクターエンタテインメント
  • 『あなたの愛に包まれながら』作詞:紙中礼子/作曲:浜圭介/編曲:萩田光雄/歌:森昌子/キングレコード
  • 『男って奴は』(アルバム『Japan』に収録)作詞:紙中礼子/作曲:水森英夫/編曲:伊戸のりお/歌:山内恵介/ビクターエンタテインメント
  • 『春の蝉』作詞:菅麻貴子/作曲:水森英夫/編曲:杉村俊博/歌:若山かずさ/日本コロムビア
  • ほか多数

▲「作詞通信講座」出身作詞家が手がけた楽曲の一部です。

講座に少しでも興味をお持ちの方

資料請求はこちら

ページトップへ

作詞通信講座が選ばれる理由

作詞の基礎が身につき、どんどん上達できる!

これまでの作詞家たちが、試行錯誤を繰り返しながら身につけてきた知識やテクニックなどを体系的にわかりやすくまとめたのが当講座のテキストです。詞の文字数を合わせたり、形式を整えたりと、ひとつの楽曲として成立させるためのテクニックが身につくのはもちろん、あなたの感性に磨きをかけ、言葉をつむいでいく方法までが学べます。

さらに実技トレーニングとして計5回の添削指導が受けられ、プロの作詞家の生のアドバイスが聞けるようになっています。

「はじめてで不安」という方でもいつのまにか作詞の魅力にはまり、表現するよろこびが味わえると評判のテキスト&添削指導です。

オーディションやコンテストで活躍できる!

テクニックを身につけたら、いよいよ創作活動の始まりです! 作詞通信講座なら、会報誌『ミュージックフォーラム』を毎月発行してお届けしていますので、いつでも作品を投稿することができます。さらにはオーディションやコンテスト情報、業界最新情報が定期的に入手できます。

多くの人に読んでもらえる発表の場、いつでもチャレンジできる環境は、独学ではなかなか手に入らない当講座の大きな特長の一つです。

【作詞通信講座会員の受賞歴】※元会員を含みます

2018年 第51回 日本作詩大賞 最優秀新人賞受賞
『噂の湘南漁師町』/作詞:はまだゆうこう
2018年 第33回 藤田まさと記念 新作歌謡作品コンクール「作詩」グランプリ受賞
『酔舟ひとり』/作詞:田中由美子
2019年 ソングコンテストグランプリ2019作詩部門 最優秀作詩賞受賞
『FLY〜旅立ち』/作詞:沙木実里

ほか多数

業界関係者に見出されるチャンス!

会報誌『ミュージックフォーラム』では会員限定のオーディションを定期的に開催しています。当講座最大の特長とも言える業界直結のこのオーディションは、レコード会社、プロダクションの著名プロデューサー、ディレクターから詞の発注があり、最優秀賞に選ばれた作品は楽曲化され、有名歌手のCDに収録されます。

『ミュージックフォーラム』は、多数の業界関係者に配布されていますので、掲載されるだけでも見出され、楽曲化にいたった例が多数あります。音楽業界との太いパイプを誇る当講座には、このほかにもデビューを果たすチャンスがたくさんあります!

「カラオケで自分の詞が歌える」など充実のサービス!

会員の方にご好評をいただいているのが「作曲サービス」と「通信カラオケ配信サービス」です。熟練の作曲スタッフがあなたの詞にメロディをつけ、楽曲化してくれます。さらにその曲を通信カラオケ【ウガ】【ジョイサウンド】に全国配信することができるのです。「自分が書いた詞をカラオケで歌えて嬉しい!」「カラオケで自分の名前が作詞者として画面に映り、感激しました」と喜びの声をいただいています。

このほかにも、世界で一枚だけのオリジナルCDが作れる、プロの歌唱スタッフがあなたの楽曲を歌ってくれる、ハードカバーの書籍に作品を掲載できるといったさまざまなサービスを利用できます。この講座だからこそ味わえる、豊かな楽しみがあなたを待っています!

※受講料とは別途料金がかかります。

プロの話が直接聴ける ゼミナール&パーティ!

作詞通信講座の講師や、業界関係者などのゲスト講師が講義を行うゼミナールを定期的に開催しています。プロからみた音楽とは歌詞とは…めったに聞けない貴重な話を聞けるチャンスです。

ゼミのあとに行われるパーティは、会報誌『ミュージックフォーラム』の年間最優秀賞の発表と表彰が行われます。プロ歌手が招待され、作詞通信講座の会員や出身作詞家が手がけた楽曲を披露する歌唱ショーも開催! 講師やゲストはもちろん普段は会えない会員の仲間と懇談ができる楽しいひとときです。

ゼミナール&パーティの様子はこちら

講座に少しでも興味をお持ちの方

資料請求はこちら

ページトップへ

作詞通信講座はこんな方にオススメします!

  • 作詞をしてみたい方
  • 自分の歌をカラオケで歌いたい方
  • 書くことが好きな方、自分の思いを表現したい方
  • 作詞のオーディションやコンテストに挑戦したい方
  • 長く続けられる趣味がほしい方
  • 作詞家としてデビューしたい方
  • 自分の詞に曲をつけて、プロに歌ってほしい方
  • 作詞家としての経験を積みたい方
  • 自分のCDを作りたい方

講座に少しでも興味をお持ちの方

資料請求はこちら

ページトップへ

作詞通信講座の監修者の声

作詞通信講座の監修者より

誰もが最初は初心者、気軽に始めましょう

主任講師 馬上雅宏先生

作詞は日頃から慣れ親しんでいる言葉を使って誰にでもできる作業ですが、知っておくべき約束事がいくつかあります。この教材と添削課題を使って一緒に学んでいきましょう。誰もが最初は初心者です。気軽に始めましょう。

馬上雅宏先生 略歴
東京都出身。作曲家。20歳からアルトサックス奏者として活躍。昭和63年より作詞通信講座講師。平成12年、同講座主任講師となる。優しく穏やかな語り口ときめ細やかな添削指導は多くの受講生から絶大な信頼を得ている。

作詞通信講座出身作詞家より

デビューのチャンスが満載! どんどんチャレンジを!

作詞家 坂口照幸先生

もともと会社員をしていた私も『ミュージックフォーラム』がきっかけでプロの作詞家になりました。この講座はオーディションやコンテストが随時開催されているので、デビューのチャンスが満載です。あなたもどんどんチャレンジしてください。

坂口照幸先生 略歴
長崎県出身。食品関係会社に勤めるかたわら「作詞通信講座」で作詞を学び、会報誌「ミュージックフォーラム」の年間最優秀賞受賞をきっかけに上京。以後、都はるみ、森進一をはじめとする歌手に500を超える作品を提供。日本音楽著作家連合理事。日本作詩家協会理事。

会報誌『ミュージックフォーラム』で選者を務める先生方

佐瀬寿一先生 略歴
千葉県出身。作曲家。フジテレビの子供向け番組「ひらけ!ポンキッキ」のオリジナルナンバーとして手がけた『およげ!たいやきくん』は〝日本で売り上げ枚数が最も多いシングル盤〟とされている。最新曲は『ラストフライト』(作詞:朝日奈京仔)。
若松宗雄プロデューサー 略歴
福島県出身。1969年、CBS・ソニーレコード株式会社(現:株式会社ソニー・ミュージックエンターテインメント)入社。キャンディーズ、渥美二郎、松田聖子、伍代夏子、藤あや子などの発掘やプロデュースを担当する。現在、株式会社エスプロ代表。

講座に少しでも興味をお持ちの方

資料請求はこちら

ページトップへ

作詞通信講座の受講生の声

都はるみさんに自分の詞を歌ってもらえるなんて!

兵庫県 大野清 さん

会報誌でいくつか賞をもらえるようになった頃、都はるみ作詞オーディションが始まりました。はるみさんのデビュー曲から知っている私。投稿した『この瞳にとまれ』が採用されることになった時の喜びは言葉にできません。

心筋梗塞で倒れ、リハビリ後にすがるような思いで始めた作詞。その先に、まさかこのような日が訪れようとは夢にも思いませんでした。

小金沢昇司さんのオーディションでブランプリ受賞、CD化!

静岡県 松崎もりき さん

会報誌で行われた小金沢昇司作詞オーディションで、私の作品『昭和の歌よ』がグランプリをいただき、CD化することに! レコーディングにも立ち会わせていただき、裏舞台の真剣勝負を垣間見ました。心のドラマを歌に託すことを教えてくださったプロデューサーの水川さん、熱き思いを歌に刻印してくださった小金沢さん、スタジオ体験をさせてくださった『ミュージックフォーラム』編集長に心から感謝します。

第51回 日本作詩大賞・最優秀新人賞を受賞!

大阪府 はまだゆうこう さん

日本作詩大賞は毎年テレビ東京で放映されており、授賞式に出演してきました。当日は午前11時からのリハーサルに始まり、本番終了の午後9時までと一日がかりでした。新人が目指すその先には憧れの方々がいらっしゃいました。著名な先生方の前での緊張感とスター歌手を間近に見るドキドキ感の連続でした。ホテルに帰っても寝つかれず、受賞の喜びを噛み締めながらも同じくらい不安感が去来しました。これからも書き続けられるのか…と。そこで『ミュージックフォーラム』でご指導いただいた多くの添削を引き出し、見直している今日この頃です。

受賞曲『噂の湘南漁師町』

作詞:はまだゆうこう/作曲:岡千秋/編曲:矢野立美/歌:北川大介/日本クラウン

Youtubeで聴けます→ https://www.youtube.com/watch?v=o8v7SE1qdTU

配信サービスを使って、カラオケで歌う喜びを満喫!

山梨県 玉貴たけし さん

会報誌に掲載された『涙酔わせて』、地元の風景を描いた『北杜(ふるさと)便り〜都会の君へ〜』、乙女心を描き上げた『Wedding Kiss〜風に乗って』の3曲を楽曲化し、カラオケ配信サービスを利用して【ウガ】【ジョイサウンド】で全国に配信しました。素敵な曲にしてくれた先生方や見事に歌い上げてくれた歌い手の皆さん、スタッフの皆さんには本当に感謝しています。タイトル表示の際、自分の名前が出てくるとちょっと恥ずかしいですが、楽しませていただいています。

講座に少しでも興味をお持ちの方

資料請求はこちら

ページトップへ

教材構成

教材

※改訂のため教材の仕様を変更する場合があります。
※これは1年目の教材です。2年目以降はまた新しく教材をお送りします。

  • テキスト:入門編
  • 指定原稿用紙:3部
  • 添削券:5回分
  • メロ先トレーニングCD
  • 作詞オーディション・オールガイド
  • ガイドブック(受講の進め方など)
  • 月刊「ミュージック・フォーラム」最新号
  • (※毎月1冊、合計12冊をお届けします)

通信講座のお申込み

当社分割払い

53,400円(税込)

月々わずか4,450×12回

一括払い

49,800円(税込)

  • ミュージック・フォーラム公式facebook

楽学ネットでは、お客様により安全にご利用頂けるよう、”SSL”を用いた暗号化を施し、通信の秘匿性を高めています。

ページトップへ