通信講座セミナーレポート 作詞講座(ミュージックフォーラム) クリスマスゼミナール&パーティ 2013

通信講座セミナーレポート

作詞講座 クリスマスゼミナール&パーティ 2013

▼2013年12月14日(土)中野サンプラザ(東京・中野区)

主任講師の馬上雅宏先生が「大衆文化としての音楽」を紹介

セミナー風景1

今回のゼミのテーマは「大衆音楽」ということで、馬上先生には三木鶏郎・榎本健一・トニー谷をとりあげて大衆文化としての音楽を紹介していただきました。
普段はあまり聞けない貴重な音源の数々と今とはかなり違う歌詞のつくりかたに、みなさん興味深く聞き入りながら、馬上先生の言葉に耳を傾けていました。

パーティは歌披露や授賞式、バンド演奏と大盛り上がり!

「夢のつづき」を披露する結城たいちさん

ゼミのあとは、待ちに待ったクリスマスパーティです!
馬上先生によるご挨拶と岡先生の乾杯の音頭のあとは、1年ぶりに話す仲間との、立食パーティでの楽しいおしゃべりタイムが始まりました。
歓談すすむなか、受講生の結城たいちさんが自作CD「夢のつづき」を披露。そのあとは本日の歌のゲストとして、期待の若手・山内二郎さんと、岡先生の授業でも歌を披露してくださった宮島希さんのミニ歌唱ショウが行われました。

「恋の新幹線」を熱唱する山内二郎さん 「東京荒野」をしっとりと歌う宮崎希さん
「恋の新幹線」を熱唱する山内二郎さん 「東京荒野」をしっとりと歌う宮崎希さん

年間の最優秀者に贈るミュージックフォーラム賞は、ポップス部門が12月号で金賞を受賞した こーたさん、演歌・歌謡部門は4月号で金賞を受賞した矢頭さんに決まりました。お二人のこれからの活躍が楽しみですね!
(表彰状を渡しているのは当 日本音楽アカデミーの吉森孝子会長です)

ポップス部門 受賞のこーたさん 演歌・歌謡部門 受賞の矢頭さん
ポップス部門 受賞のこーたさん 演歌・歌謡部門 受賞の矢頭さん

表彰式のあとは先生方によるバンド演奏、クリスマスプレゼントを賭けたじゃんけん大会と続き、一本締めでパーティは終了。名残は尽きねど遠方からの方も多く、また来年の再会を誓いながらお開きとなりました。

※次回の作詞講座ゼミナールは夏の予定です。詳細が決まり次第、会報誌でお知らせいたします。

講座案内へ

作詞講座はこちら

ページトップへ