かんたん!ロボット講座

かんたん!ロボット講座が選ばれる理由

教材の写真

オリジナルロボット作りで理科が大好きな子供になる!

子どもたちが大好きな「ロボット」を作ることを通じて電気やモーターのこと、動くしくみなど、科学の基礎を学び理科に親しんでもらい、理科が大好きになってその才能を伸ばせる子どもに育っていただくことを一番の目的としています。

教材の写真

誰でも楽しく学べる、イラストいっぱいのテキスト

テキストはだれでも楽しく学べるように絵や図をふんだんに使ったわかりやすい内容になっています。ロボット作りを通して、電気についての知識や力の伝わるしくみなどを3ステップで学習していきます。

教材の写真

50年の歴史と実績!学習教材専門のメーカーだから安心!

かんたん!ロボット講座の学習教材はすべて株式会社アーテックの製品を使用しています。アーテックは昭和35年に創業以来、全国の小・中学校に理科や図工・美術等の授業で使用する学習教材を納入している教材メーカーです。子どもの教育についてよくわかっているメーカーの製品ですから、安心してご利用いただけます。

まずは無料で資料請求!

こんなロボットがつくれます!

教材の写真

新構造のブロックだからいろんな形が作れる!

「かんたん!ロボット講座」で使うブロックは、タテ・ヨコ・ナナメとあらゆる方向につなげられる新しいタイプのブロックです。たった2つで作れる形が60通りもありますので思い通りに好きな形が作り出せます。動くしくみをつくるギヤやリンク機構もこのブロックを使いますので、楽しみながらロボットの動く基礎が学べます。

教材の写真

ブロックで好きな形が作れますので、テキストにのっているロボットをカスタマイズしたり、自分で考えたオリジナルロボットを作ることもできます。思い描いたものを自由自在に作り上げていくよろこびは、きっとお子さまの発想力や創造力を大きく伸ばしてくれることでしょう。

その過程で多くの失敗があるかもしれませんが、あきらめずに何度もやってみるというトライ&エラーの後の成功がお子さまの達成感とモノ作りの楽しさを教え、さらなる学習意欲をもたらしてくれるはずです。

ロボット作りを動画で見てみよう!

具体的な受講内容をチェック!

お届けする教材

カリキュラムの流れ

きちんと身につく、充実のサポート!

全6回のテストで理解度をチェック!
テキストで学んだことを、お子さまが理解できているか、また、どれくらい学習が進んでいるかを確かめるため、講座のステップごとに合計6回の添削指導が受けられます。課題に答えて提出すると、専任の先生が採点をして、お子さまへのアドバイスをそえて返却します。
また、学習にいきづまったときは講座付属の質問用紙に質問したいことを書いて提出していただければ専任の先生が質問にお答えいたします。

月々3,300円で遊びながらロボットの基本を学習できる!かんたん!ロボット講座

  • 月々 3,300円 × 12回
    =39,600円(税込)
  • 37,800円(税込)
まずは無料で資料請求!

東京カルチャーセンター

東京カルチャーセンターは、株式会社日本フローラルアートが運営する通信講座の実施団体名称です。

所在地 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-18-7 千恵ビル
事業内容 各種通信教育業務、各種通信販売業務、出版/DVD/CD製作販売業務、左記に付帯する一切の業務
代表電話番号 03-6265-5710
創立 昭和44年11月
コラム 子どもの「理科離れ」問題について

ご存知ですか?理科離れ問題

皆様ご存知のとおり、近年、子どもたちの理科離れが深刻な問題となっています。
しかし、小学校の頃は圧倒的に「理科好き」な子どものほうが多いのです。
それが学年があがるにつれて逆転し、中学2年生になると「理科好き」と答える子が大きく減り、半数近くが「理科嫌い」になってしまいます。

なぜ年齢とともに理科が好きではなくなるのでしょうか。ひとつには子どもの「おもしろそう!」「やってみたい!」という好奇心にこたえられるものが少ないからではないかといわれています。子どもは好奇心のかたまりで、いろいろなことに疑問を持ちます。そのときにうまく子どもの興味を引き出して刺激してあげれば、子どもはそのことについてもっと深く知りたいと思い、自分から学習するようになります。お子さまがまだ理科に対して苦手意識を持つ前に、ぜひ本講座でその才能を伸ばしてあげてください。

よくあるご質問と回答

子どもには難しくありませんか?
子どもでもきちんと理解できるように、テキストはできるだけやさしい言葉を選んで説明しています。また、図表や写真、イラストもふんだんに使用しているのでわかりやすく、楽しみながら学んでいただけます。
8歳~とあるけれど、7歳ではダメですか?
多少、読みづらい漢字などあるかもしれませんが、別に問題はありません。できれば、保護者の方が一緒について勉強してください。
他のロボット教室などと、どう違うのですか?
当講座なら、次のようなことが可能です。ぜひ、比べてみてください。
 ・自由度の高いブロックを使うので、既製のロボットだけではなく、いろいろなものが作れる
 ・動力のもととなるギヤ、動きの構造となるリンク機構といった、ロボット工学の基礎を、キットで体感しながら学べる
 ・自宅でできるので、いつでも好きなときにできる。一人でも、家族と一緒でも学べるし、学習速度も自由に変えられる。
 ・学習費用が安い(※教室の場合、入会金1万円程度+月謝9,000~12,000円+教材費数万円がかかる場合が多い)
ブロックがこわれたりなくしたりしたときは追加で買えますか?
当講座の受講生であれば、ブロックやモーター等を追加購入することができます。
教材以外に必要なものはありますか?
お手もとに届いたその日から学習していただくことができますが、ロボットを組み立てる時に必要なプラスドライバーと、ロボットを動かすのに必要な乾電池はご用意ください。

開発者からのメッセージ

これからの社会を生きる子どもたちは想像力、発想力が必要

<開発者>株式会社アーテック 企画室 開発チーム 小松哲也さん

子どもの理科離れが問題視される昨今、米国ではイノベーションを生み出すことができる人材を増やすことを目的として、幼児から中高生を対象に、S:サイエンス、T:テクノロジー、E:エンジニアリング、M:マスマティクス、を統合的に学習する「STEM教育」が行われています。

変化の激しいこれからの社会を生きる子どもたちには、知識や技能はもちろんのこと、学ぶ意欲や課題解決力、自ら学び、主体的に判断し、行動する能力、創造力、発想力といった、社会で生きる確かな学力が必要とされます。

ロボット教育は子どもの知的好奇心を刺激しながら、これら全てが包括された教材として世界中で注目されております。

本教材はロボット製作を通して世の中で生かされている機構・機械、電気・科学への興味、関心をかき立てると同時に、簡単に組み替えが可能なため、説明書通りのものをプラモデルのように組み立てるだけでなく、自分の発想で思いもよらない動きや作品をつくりだすことができます。

どのようにすれば速く動くか、スムーズに歩くかといったことを考える思考力、問題解決力を鍛え、さらにブロックをどのようにつなげると思い通りの形になるかといった空間認識力も育むことができます。

ロボット教育はエンジニアだけのものにとどまりません。ブロック遊びの延長上にロボット。更にその延長上に未来のイノベーターが生まれることを心より願っています。

ご入会された方にプレゼント!

サイクロンクリーナー組立キット

月々3,300円で遊びながらロボットの基本を学習できる!かんたん!ロボット講座

  • 月々 3,300円 × 12回
    =39,600円(税込)
  • 37,800円(税込)
まずは無料で資料請求!